ソリューション

不動産流動化

お客さまが所有されている大切な不動産を活用してさまざまなメリットをご享受いただく不動産スキーム。流動化実行後も、賃借という形でこれまで同様にご使用いただくことが可能です。さまざまな種類の不動産を対象にすることができ、土地建物または土地のみ等、お客さまのご要望に応じて柔軟に検討が可能です。
  • オフバランス、資金調達多様化、時価/簿価乖離の是正、将来の減損回避等

スキーム

当社がご所有の不動産をリースバックすることにより、財務戦略をサポートします。

特徴・メリット

お客さま
(不動産所有者)
  • オフバランスによる資金調達が可能となります。
  • 調達した資金により有利子負債を返済することで財務体質の改善が図れます。
  • 流動化後も安定的に継続利用が可能です。

REITブリッジ

REITが将来取得を希望する不動産をREITに代わって当社が一時的に取得・保有するREITブリッジスキーム。2013年に初めて上場REIT向けにブリッジススキームを取り組んで以来、多くの上場・私募REIT向けにスキームを提供してきました。
REITにおける物件取得時期や価格調整、またはスポンサーサイドにおける物件売却時期の調整等、幅広いニーズに対応します。

スキーム

当社がREITに代わって不動産を購入し、一定期間保有します。

特徴・メリット

REIT(買主)
  • PO/IPO等のタイミングに合わせた物件取得のご要望にお応えします。
  • 一定期間保有し、簿価切り下げによる価格調整が可能です。
  • REIT設立全般のサポートニーズにもお応えできます。
REITスポンサー等
  • REIT側の株価や資金調達環境等に左右されずに、計画的に不動産の売却が可能です。
  • スピーディーに対応が可能です。

開発型不動産リース

お客さま(テナント)に代わって当社が土地を取得(または賃借)した上でお客さまご指定の建物を建設し、お客さまに賃貸する開発型BTSスキーム。特に多店舗展開されている小売業の皆さまを中心に、数多くのお客さまの資金負担軽減、費用平準化、オフバランスニーズにお応えしています。これまで培った実績をもとに商業施設、ホテル、高齢者向け施設、物流倉庫等さまざまな不動産に対応が可能で、土地所有者さまの遊休地売却ニーズまたは有効活用ニーズに対するテナントマッチングの実績も豊富です。
H.U.グループホールディングスあきる野プロジェクト

スキーム

当社が土地を購入(賃借)し、建築した建物をお客さま(テナント)にリースします。

特徴・メリット

お客さま
(テナント)
  • 当社が不動産を所有しますので、初期投資負担を軽減できます。
  • 土地を所有せずに店舗等の運営が可能です。
  • 費用の平準化により、事業計画の立案や検証が容易となります。
  • ご要望に応じたオーダーメイドの建物をご提供します。
土地所有者
  • ご所有地の有効活用や売却に対応します。
  • 土地の有効活用に当たっては、当社が建物を建築及び所有しますので、
    建物投資リスクを回避できます。
  • 大規模な土地の場合でも取り組みが可能です。